スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

point at infinity.

IVORY-1_convert_20090121192425.jpg
ただずっと答えを探したり
形無き自由を手にしたり
混沌の世代に僕らは生まれたんだし...

強がって笑ったフリしたり
やむを得ずいい人ぶってたり
散りゆく花こそが真実だと思ったり...

10年前の自分が、
「やれやれ」って笑ってた。

何も手にしていないから、
怖れずにいられたのかな?
失うものなど無かったから、
眩しく映ってしまうのかな?

過去に書いた詞が、
なんだか胸に響いたから。

you take your way,
you need and you leave for your place.
いっそ、
このままでいこう。
IVORY-6_convert_20090123090444.jpg
『IVORY』
at
"晴れたら空に豆まいて"

ご心配をおかけしましたが、無事終える事ができました。
本当にありがとうございました。
みんなのココロの奥の方に、
優しく響いてくれていたら、
嬉しいな。

~セット・リスト~

1. 夏風便り
2. 東京レター
3. 日蝕
4. 誰がために鐘は鳴る
5. 幸せなら手をつなごう
6. スプートニクの恋人
スポンサーサイト
09:25 | my music life | comments (13) | trackbacks (0) | page top↑

Mint Julep。

これから本気でプロを目指すっ!!
もしくはアレンジやプロデュースの仕事がしてみたい!!
そんな方は、ぜひこのBlogを読んで下さい。
先月アタマから同じ事務所の
『Mint Julep』
彼らのレコーディングを手伝わせてもらっています。
ここではそのアレンジャーのお仕事。
現場の"KnowHow"を伝えれたらっと思っております。
こうすればキミも明日から音楽業界入りだぜいっ!!
目指せ、プロフェッショナル!!目指せ資本主義の豚!!

アレンジャーの心得1:
MINT-4_convert_20080908023420.jpg
コーヒーは常に切らさない&にこやかにメンバーに注ぐべし!

アレンジャーの心得2:
MINT-2_convert_20080908023330.jpg
時にはメンバーの肩こり&マッサージもにこやかにやるべし!

アレンジャーの心得3:
MINT-6_convert_20080908023507.jpg
エンジニアさんには90度のおじぎ&お菓子をにこやかに贈呈すべし!

アレンジャーの心得4:
MINT-1_convert_20080908023242.jpg
いいTAKEが録れるなら、自ら進んでにこやかにイスになるべし!!

アレンジャーの心得5:
Mint-7_convert_20080908023550.jpg
ホントは仲良し(笑)

ゴホンっ。
すみませぬぬぬ。。
アレンジャーの心得1~4は大きな間違いです。
これから本気でプロを目指すっ!!
もしくはアレンジやプロデュースの仕事がしてみたい!!
...そんな方は、まったく参考にしないで下さいね。

でも、現場の雰囲気を盛り上げるのも役割としては非常に大事!
いいTAKEが録れるなら、ピエロにでもアホにでもなりますわい(笑)
でもねー、そんな心意気も時には大事だと思うのですっ。
(上記の写真、Mintのみんなには無理矢理やらせておりますので、
くれぐれも勘違いなさらぬよう!!みんなイイコだよ~笑)

横浜マリノスの『ボンバーヘッド』こと中澤選手は
元々は足下の技術もままならないヴェルディ川崎の練習生だったと聞きます。
しかし、彼は今や押しも押させぬ『日本代表』の看板選手!!
大きな円グラフをそれなりに均等に描くよりも、
結果いびつなカタチの円になったとしても、
そのアーティストの『長所』が抜きん出せれば問題なし!!

没個性とか、教育の画一化とかお偉いさんは言うケド、
『短所』なんてものはきっと元々ないのです。
それもその人を司るひとつの大切な大事な『個性』
あとはそれをどう「それぞれ」が表現するかという方法論だと思います。

RAGの時もそうだったけど、
『こーありたい!!』
...って気持ちをお互い敏感に感じ合える気持ちが一番大事。
ボクらはコンピューターじゃないからね。
人間ならではの『ミステイク』その後に続く『グッドテイク』を
僕は常に大事にしていたいと思っています。

オタマジャクシも未だにちゃんと読めないオレが言うのもなんだがねーっ。
この業界で辛うじて生きていれるのも...
ひとえにそんな感性&右脳の言うがままに、
従って過ごしていたからかも知れません(笑)
根拠のない自信だってイイじゃん!!
MINT-8_convert_20080908023642.jpg
頑張れMint!!
キビシい時もあるかも知れないけど、
本当に楽しいのはこっからだぞ~!!
みなさんも期待していて下さいネ!!

...今月基本OFFなのに(笑)
結果仕事しておりまっす。
そろそろオレも新曲書くで~!!

がおっ!!
03:25 | my music life | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

心唄。

ちょいと遅れてしまいましたが...
先日29日は、渋谷KINOTOでのSpecial Live、
『心唄』
にお越し頂きありがとうございましたっ。
満員御礼感謝多謝!!
最強のサポートメンバーにかこまれ、
ヘビーローテーションで聴いてた田中クン、
そして尊敬する大先輩、伊藤銀次さんとの対バンLIVEは
まさに「ママン...ボク最高だったよ」の一言です。

緊張と刺激と、ちょっとばかしの負けん気を見せて(笑)
一言、一音に魂込めて大切に歌いました。
そんな日に限って声が出るわ、出るわ~!
もうあと何十曲でも歌えちゃいそうなくらい、
めちゃくちゃ調子良かったのが不思議です。
やっぱしきっと...
緊張と刺激と、ちょっとばかしの負けん気なのです=3

自分のステージ中はケントさん(from ユタ州)
ヒロくん(from ジュノンボーイ)
との駆け引きがめちゃくちゃ面白かった!!
なんだろう...
ホントこないだは、スゲー研ぎすまされていた気がします。
時間にしたら一秒にも満たないのに、
みんなとちょっと目配せするだけで全てが分かった。
GINGI-2_convert_20080831211720.jpg
今回はこのチャーリーズ☆エンジェルでお届けしましたっ。

耳から入った一瞬にも満たない音が、
血管と細胞を通って、
それが体中に流れ込んで、
自然に言葉が溢れ出てきた感じ。。
...なんか、オレちょっと上手くなったかも(笑)

「歌う」ってより、「話しかける」って感じに近かった様に思います。
僕の曲のワンフレーズでも、みなさんに届いてくれていたら嬉しいです。

そしてなんと言っても、先日のLIVEの"トリ"は、
出演者全員で組んだシークレット・セッションBAND!!

楽屋では銀次さんから日本のPOPS創世記の貴重な話も聞けたし、
ってか、一緒に演奏させて頂いたし!
「DOWN TOWN」歌っちゃったし!
田中クンとキャロルキング演っちゃったし!
ダハーっ、スゴい!!
ホント最高に楽しい夜でしたっ。
GIN-4_convert_20080831211931.jpg
銀次さん、田中クンと。ちょと緊張しております...

その色々なカタチの音の渦の中で、
みなさんと同じ空間を共有できたのが嬉しかったです。
温かな拍手、本当にありがとう。

9月のLIVEはちょっとお休みをもらったので
みなさんに会えないのが残念ですが、
今回のLIVEでもらった刺激をそのままに。
次回のステージで表現できたらなっと思っています。

でわでわ~、
何かと細々あるんだけど、基本的にはOFF!!
な、今月。
のんびり温泉にでも行こーかにゃー?

諸々決まったらスグUPしまーすっ!
...ね?(笑)
16:21 | my music life | comments (9) | trackbacks (0) | page top↑

いや、マジメに仕事してますから。

問1)

下図A,BはミュージシャンNくんが、
新たなCMデモ録音をしているスタジオの模様である。
この写真の中に、いくつかの間違いが見受けられる。
もっとも適切だと思われるものを2つ以上述べよ。

図A)
K-1_convert_20080827215228.jpg
図B)
K-2_convert_20080827215252.jpg

1.セリフのイメージを模索中である。
2.声出しをしている最中である。
3.よくよく見ると空気イスである。
4.もうNくん自身がイスになっちゃった。
5.この人マジメに仕事してるのかしら?

(各5点)

...とゆー訳で、昨日は新たなCMのナレ録音でした。
まだDEMO段階ですが、なかなか感触は良かったですっ。
これが決まれば今年3本目!!
目標は今年中に5本だったから、決まってくれたら嬉しいな。
神様、仏様、クライアント様、ぜひ宜しくお願い致します(笑)

そして明後日は、渋谷KINOTOでのSpecial Live!!
「KINOTO presents ”心唄”」
場所:渋谷 乙(キノト)
時間:OPEN / 18:00 START / 18:30
今回のSpecialな企画は5番目のバンドの出演・・・
そーですっ!
出演者の田中くん、ドMのNくん、
そしてなんといっても銀次さんをフューチャーしたスペシャルバンドを結成し、
アンコールセッションを行いますっ!!

踏まれている場合じゃーありません。
鼻血出してる場合じゃーありません。

どの曲を演るのか、何曲演るのかは来てからのお楽しみっ。
ローソンチケットは残り僅かとなっております=3
ぼくちん9月はOFFとったので(笑)
このLIVEの後にみなさんにお会い出来るのは10月以降。
ぜひ観にきてくれたら嬉しいです。

↓詳しくはこちらまで↓
8/29「心唄」スペシャルサイト
K-3_convert_20080827215317.jpg
でわでわ、会場でお待ちしておりますー!!
22:03 | my music life | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

雨上がりの夜空に。

080619_2211~02 
昨日は 渋谷"乙"presents
「心唄 -KINOTO 7th ANNIV. SPECIAL-」
に出演してきましたーっ。

共演者のみなさん、
来月もお世話になるKINOTOさん、
そして、突然のどしゃ降りの雨にもかかわらず、
足を運んで下さったみなさん。
本当にありがとうございましたっ!!

オレもねー、その時外で少し打ち合わせしてたから、
会場に着く頃には、まさに「水もしたたる濡れネズミ」!!

もう衣装もヘアメイクもバッチシ終わってたのに、
(一応そーゆーのやってンだよー笑)
楽屋では着替えや体乾かすのに大あわてでした。
あわわわ...さぶかったよ~ママン...
s9_convert_20080730200629.jpg

それから、深く深呼吸。
いつも以上に心を落ち着けて、
歌詞の世界に入り込んで、、
みんなの待つステージへと。

本番直前5秒前に、サポートのみんなが
「落ち着いて、ゆったり演ろう。」
って言ってくれたのが嬉しかった。
...そんな優しい言葉をかけちゃうから、
また『キュンッ』ってなっちゃうのっ。

この胸の高鳴り、どーしたらいいのかしらっ!?
教えておくれよオリベルト!!
...オレ言葉使いキモいですか...?
えーと、バカですみません。

ゴホンっ。

今回はリズムレスとゆー事もあり、
しっとりとした楽曲達を選びました。

新旧問わず、アレンジもガラリと変えて、
全ての曲に対して、優しげな感情を乗せることができました。s7_convert_20080730200505.jpg

こんなライブも新鮮で気持ちいいーっ。
機会があったら、またぜひ演りたいと思っています。

言葉は交わさなくても、みなさんの笑顔や泣き顔や
温かい拍手や、シャイなリアクションで(笑)
ボク自身も、とてもゆったりと楽しい時間を過ごすことができました。
一曲でも、ワンフレーズでもみなさんの心を温める事ができたのなら
嬉しいです。本当にありがとう。
awaw_convert_20080730191110.jpg
会場を出たら、さっきのはウソだったかのように雨は上がっていて、
街のどこかかから流れ出る、少しだけ涼しげな風が心地よかった。

次回は8月29日!!
またその時、月の裏で会いましょう。
s6_convert_20080730200430.jpg

*セットリスト*

1:First step(弾き語りVer.)
2:夏風便り
3:手のひらを太陽に
4:special wish~だんだんアナタを好きになる~
5:スプートニクの恋人
6:東京レター
7:四葉のクローバー
8:幸せなら手をつなごう。

ビューティフル!!

19:50 | my music life | comments (10) | trackbacks (0) | page top↑

チャーリーズ☆エンジェル(魁!!男塾版)

お久しぶりのサトシです。
みなさん何か楽しい事ありましたか?
とにかくさ...とにかく暑過ぎーっ!!
でない?
温暖化断固反対です。
京都議定書はどーなったンじゃい!!

とゆー訳で(どんな?)
昨日は来週29日
"渋谷"「心唄 -KINOTO 7th ANNIV. SPECIAL-」
のリハーサルでした。

この蒸し暑い日々の中、
涼やかなひと時をお送り出来ればと...
しっとりとリズムレスで演奏したいと思っています。
今回はこのメンツでお届けっ。
Cha-1_convert_20080726221228.jpg
左から爽やか系"ヒロくん"。中央は資本主義の豚。
右手はダンディー系"櫻井さん"

アナタのハートを狙い撃ち!!
ドキュン!!
チャーリーズ☆エンジェル
(魁!!男塾版)

みなさんのお越し、お待ちしておりますっ。

23:07 | my music life | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑

ただいま、coming home.

duo-1_convert_20080706041635.jpg
             先日は渋谷DUOワンマンLIVE、
              『YES, Here I am Home.』   
にお越し頂きありがとうございました!!
今回のLIVEの一曲でも、ワンフレーズでも、
みなさんが帰るそれぞれの「Home」に、
持ち帰って頂けたのなら...嬉しいですっ。
duo-12_convert_20080706050914.jpg
...ってか、やっぱワンマンは最高に気持ちいいー!!
MCも久々ポメラニアン...(ほめられた)だったよ(笑)

全力歌いきったし、踊りまくったし、
最高の一瞬を、みなさんと過ごせた事が本当に嬉しかったです。
オッチャン最後ちょっと「ウルっ」ときたぞー!!
duo-4_convert_20080706043033.jpg
永遠に続くものなんか無いって知ってる。
18曲もやったのに「あっ」という間に終わっちゃった。
でもボクは、昨日の夜の事を一生忘れないと思う。
それ位みなさんの笑顔や拍手は温かいものでした。

いつもそんな風にさりげなく、
みんながボクの背中を優しく押してくれる。
これでまた、一歩前に進めます。
本当にありがとう。
duo-2_convert_20080706042956.jpg
今回のワンマンは...上手く言えないけど、
聴覚だけじゃなくて、五感全てで楽しめるモノにしたかった。
最初から最後までひっくるめて、
ひとつの「作品」となれたら素敵だなって。
イメージは映画や絵画的な"それ"に近かったのかも知れません。
なので右脳バクハツ寸前まで(笑)
色々な試みをしてみましたっ。
少しでも何かを感じて頂けたなら、嬉しいです。
duo-11_convert_20080706045129.jpg
答えや意味は、きっとそれぞれの中にだけ存在していて、
そこから少し距離を置いた場所に...
ただそこに、
「君と僕」がいる。
そんな風にみんなと笑っていられる距離感が、
僕は大好きです。
多くを求めるよりも、それだけで十分幸せだっ。
...そんな風に思いました。

また次回、どこかの国の、どこかの街の、どこかの会場で、
必ず会いましょう。

ボクはきっと、
そこで笑って歌っています。
本当にありがとうございました!!
duo-3_convert_20080706042440.jpg
*セットリスト*

~Short Movie~
「park:opening」

1:夢の最果て
2:ナイーフアート
3:Route 16
4:FLY ME TO THE MOON
5:優しい関係
6:夏風便り
7:テンパーチャー

~Short Movie~
「same as you」

8:四つ葉のクローバー
9:Three, two, one~暗闇を駆け抜けろ~
10:東京レター
11:スプートニクの恋人

~散文~
「沈黙の部屋」

12:日蝕
13:シンガーソングライダー
14:フィッシュ・マウス・ネビュラ
15:WeekendのJazzman達へ
16:幸せなら手をつなごう。

~Short Movie~
「Park:Ending」

~EC~
17:Mr.Sの大いなる誤算
18:Knock to Rock

ビューティフル!!
04:03 | my music life | comments (17) | trackbacks (0) | page top↑

光の絵画。

MA320204_convert_20080602061153.jpg
先日は沢山のお祝いコメントありがとうございましたっ。
頂いた数々の手紙やプレゼント。
本当に素敵なものばかりで、
オッチャン柄にもなく、
「ウル」っときてしまいました(笑)

こんな時...強いて言うなら、
自分を見失いそうになる時...かな?
こんなにも温かく大勢の皆さんに
励まされているのだという事を強く実感します。
本当にありがとう。

今日からちょうど一週間後には、
ワンマンの会場に立っています。
皆さんへのせめてもの恩返しの意味も含め、
一言、一音を大切に、全力歌いきります。
Blog32.jpg
もう既にタバコも止めてるしw
ムキムキマッチョ男性陣に囲まれ、
ジムで走ったりなンかもしています。
(意外な貧弱キャラ、齢32)
ちなみに"サウナ"は意識的に避けているボクです。
...なんか恐いじゃん。ねえ...?(笑)

そしてお酒は少々たしなむ程度に。。
グビビビ、ぷはーっ!!
それくらいは「笑って許して~♫」ちょだいなっ。
アハハ。

とにかくバッチリ体調も声も整えて、
当日はみんなが少しでも「ホっ」と安らげるような、
そんな温かい空間を創りたいと思っています。
Blog29_convert_20080627061249.jpg
昨日はそのリハーサル初日でしたっ。
めちゃイイ感じだった!!

一度だけしか披露していない『あの曲』のフルバージョン。
その他にも"ワンマン"ならではの色々な演出を企画中!!
今までで最高のLIVEだったと感じて欲しい。
でも、ぜひ期待して待っていて下さい。

今日の日差しは柔らかそう。
光が描く、影はキレイだ。
頑張っていってきますっ。

がおっ!!
08:41 | my music life | comments (4) | trackbacks (0) | page top↑

夢の最果て

kandoru1_convert_20080620063641.jpg
「さっちーん!!あーそーぼっ!!」


そんな声が聞こえたら...
母が宿題の事をとやかく言いだす前に、
かかとを踏みつぶしたスニーカーを履いて、
ランドセルを投げ飛ばして、
友達の声に促されるがままに、
すぐ外に出て行った。

ボクが幼少の頃住んでた家の近くには、
「カバさん公園」と呼ばれた空き地がありました。

そこは文字通り"カバ"の銅像が意味もなく飾られていた公園で、
五時きっかりに鳴りだす町内放送の
「良いコのみんなは帰りましょう」
...そんなアナウンスもまるっきり無視して、
日が暮れて、夜の淵が目に見えてくるまで、
ずっとずっと、ずっと遊んでた。

段ボールでこしらえた秘密の基地や、
砂場で作った壊れやすいピラミッド。
夏になれば、駄菓子屋で買いそろえた
安物の花火を打ち上げる場所でもあり
幼かったボクらが初めて恋をした相手に、
淡い想いを伝える場所でもありました。

夢中で駆け上がったジャングルジムや、
どこまでジャンプできるか競い合ったブランコ。
今ではその場所は、立派な駐車場と様変わりして、
当時のボクらの記憶も情景も、笑い声さえも、
まるで初めから何も無かったかのように。
シャボン玉の如く、浮かんでしぼんで...消えてしまった。
kandoru4_convert_20080620064125.jpg
ボクは地球規模で”何か”を訴えられるような立派な人間じゃない。
漠然と「エコロジー」と言われても、即答出来るような人間じゃない。
ずる賢く、当たり障りの無い作り笑いの出来る「大人」です。

だからこそ、今回「キャンドルナイト」に参加できる事が決まり、
そのイメージで曲を作ろうと思った時、すごく悩みました。

未来の為に、創るのか?
過去を彷彿させる為に創るのか?

ボクの書く曲を知っていてくれている方は分かるかも知れませんが、
ボクは基本的に「愛」とか「希望」とか、
むやみに歌詞にしてしまう事をあまりしません。
これまで書いてきた曲にも、
ほとんどの場合無かったンじゃ無いかと思う。

未来を語るのは、ある意味簡単なのかも知れません。
それは叶わなくても、お酒の席での"夢物語"で
成り立ってしまう場合が多いから。。
だから今回ボクは後者を選んだ。

全てを理解できないからこそ、
今自分が分かる事だけを具現化しようと思いました。


「さっちーん!!あーそーぼっ!!」
kandoru7_convert_20080620065019.jpg
夕暮れ時の木々のざわめき。
窓を打つ雨のささやき。
夕食時のカレーの香り。
遠く聞こえる子供の笑い声。
時差を越えた時計の音。
それはきっと誰もが一度は体験した事。

そぎ落としていった先に、
もう言葉は必要なかったです。


『夢の最果て』


ありがたい事に今日で完売しました。
ぜひ、目を閉じて聴いてもらいたい一曲です。

全てが便利になりすぎて、
ボクらは何かを見落としていないでしょうか?
ボクはありふれた"過去"の断片のひとつひとつが、
パズルのような人生の、
最後のピースになるのだと思っています。
kandoru5_convert_20080620064321.jpg
少なからず、ボクはそう思い生きていたい。
この曲で誰かが少しでも、
その「何か」を感じ取ってくれたら幸いです。

7月のワンマンではまた置いときますね(笑)
ひっそりと...

そして今回コラボレーションして頂けた、
「ミレイヒロキ」さん。
素敵な空間に参加する事が出来て、
とても嬉しかったです。

みなさん今日は本当にありがとうございましたっ。
おやすみGood Night.
06:09 | my music life | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑

LOVE LIKE LIVE!!

MITO1_convert_20080619075337.jpg
昨日は「ミト カツユキ」クンとの2マンLIVEに
お越し頂きありがとうございましたっ!!

会場はワンマン以来の"晴れたら空に豆まいて”
最後のミト君とのセッションも含め、
すっごく楽しく音楽できました。

...とゆーか柄にもなくR&Bの血が騒いだ夜...
セッションフェイクでガナッたの久しぶりっ(笑)
オレ☆ホモ説が真実味をおびてきた今日この頃。。
たまにはオトコっぷりを見せていかなきゃ逝けませぬぬ。。

終了後、楽屋でミト君と
「もう一曲位リハっときゃよかったね
なんて言ってしまうほど、
鳴り止まない皆さんの温かい拍手が
本当に嬉しかったです。

オッチャン、これで明日も頑張れるーっ!!
MIITO3_convert_20080619081435.jpg
明日は赤坂でのキャンドル・ナイトに出演します。
New single『夢の最果て』は明日限りの
限定パッケージにて発売いたします=3
三十路越えの私が言うのもなんですが....
めっちゃカワイイパッケージになっとりまっす。
(言葉使いキモイですか...?オレ...)

この曲は、今回のイベントが決まった時から
ずっとアタマにイメージを描いていたインストバラード。
曲解説は後々のBlogにて(笑)

僕の中では「音楽」というよりも、
絵画的なそれに近いイメージだったのかも知れません。
ぜひ、皆さんに聴いてもらいたい一曲に仕上がりました。
お楽しみにですっ!!
MITO2_convert_20080619081017.jpg
終了後は今回コラボレーションして頂ける、
アーティストの「ミレイヒロキ」さんとの
ちょっとしたトークショウも行われます。

...恐いよ~ママン・・・ボクおしゃべり苦手だよ・・・?
いざとなったら、3の倍数でアホになる覚悟でいます。
果たしてどんなトークが展開されるのか!?
ここら辺も、違った意味で乞うご期待(笑)

仕事帰りでも、デートの途中でも、
キャンドルに彩られた赤坂の素敵な街並に、
ちょこっと寄り道してくれたら嬉しいです。
みなさんに会える事を
ココロからお持ちしています。

さて、そろそろねむる~~~!!!!!
明日も(ってか今日...笑)意外と早いのよねンっ。
おやすみGood Night.
08:20 | my music life | comments (6) | trackbacks (0) | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。