FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | page top↑

夢の最果て

kandoru1_convert_20080620063641.jpg
「さっちーん!!あーそーぼっ!!」


そんな声が聞こえたら...
母が宿題の事をとやかく言いだす前に、
かかとを踏みつぶしたスニーカーを履いて、
ランドセルを投げ飛ばして、
友達の声に促されるがままに、
すぐ外に出て行った。

ボクが幼少の頃住んでた家の近くには、
「カバさん公園」と呼ばれた空き地がありました。

そこは文字通り"カバ"の銅像が意味もなく飾られていた公園で、
五時きっかりに鳴りだす町内放送の
「良いコのみんなは帰りましょう」
...そんなアナウンスもまるっきり無視して、
日が暮れて、夜の淵が目に見えてくるまで、
ずっとずっと、ずっと遊んでた。

段ボールでこしらえた秘密の基地や、
砂場で作った壊れやすいピラミッド。
夏になれば、駄菓子屋で買いそろえた
安物の花火を打ち上げる場所でもあり
幼かったボクらが初めて恋をした相手に、
淡い想いを伝える場所でもありました。

夢中で駆け上がったジャングルジムや、
どこまでジャンプできるか競い合ったブランコ。
今ではその場所は、立派な駐車場と様変わりして、
当時のボクらの記憶も情景も、笑い声さえも、
まるで初めから何も無かったかのように。
シャボン玉の如く、浮かんでしぼんで...消えてしまった。
kandoru4_convert_20080620064125.jpg
ボクは地球規模で”何か”を訴えられるような立派な人間じゃない。
漠然と「エコロジー」と言われても、即答出来るような人間じゃない。
ずる賢く、当たり障りの無い作り笑いの出来る「大人」です。

だからこそ、今回「キャンドルナイト」に参加できる事が決まり、
そのイメージで曲を作ろうと思った時、すごく悩みました。

未来の為に、創るのか?
過去を彷彿させる為に創るのか?

ボクの書く曲を知っていてくれている方は分かるかも知れませんが、
ボクは基本的に「愛」とか「希望」とか、
むやみに歌詞にしてしまう事をあまりしません。
これまで書いてきた曲にも、
ほとんどの場合無かったンじゃ無いかと思う。

未来を語るのは、ある意味簡単なのかも知れません。
それは叶わなくても、お酒の席での"夢物語"で
成り立ってしまう場合が多いから。。
だから今回ボクは後者を選んだ。

全てを理解できないからこそ、
今自分が分かる事だけを具現化しようと思いました。


「さっちーん!!あーそーぼっ!!」
kandoru7_convert_20080620065019.jpg
夕暮れ時の木々のざわめき。
窓を打つ雨のささやき。
夕食時のカレーの香り。
遠く聞こえる子供の笑い声。
時差を越えた時計の音。
それはきっと誰もが一度は体験した事。

そぎ落としていった先に、
もう言葉は必要なかったです。


『夢の最果て』


ありがたい事に今日で完売しました。
ぜひ、目を閉じて聴いてもらいたい一曲です。

全てが便利になりすぎて、
ボクらは何かを見落としていないでしょうか?
ボクはありふれた"過去"の断片のひとつひとつが、
パズルのような人生の、
最後のピースになるのだと思っています。
kandoru5_convert_20080620064321.jpg
少なからず、ボクはそう思い生きていたい。
この曲で誰かが少しでも、
その「何か」を感じ取ってくれたら幸いです。

7月のワンマンではまた置いときますね(笑)
ひっそりと...

そして今回コラボレーションして頂けた、
「ミレイヒロキ」さん。
素敵な空間に参加する事が出来て、
とても嬉しかったです。

みなさん今日は本当にありがとうございましたっ。
おやすみGood Night.
スポンサーサイト
06:09 | my music life | comments (8) | trackbacks (0) | page top↑
君と僕と虹色の世界。 | top | LOVE LIKE LIVE!!

コメント

# キャンドルの灯り
遅くなってしまいましたが、キャンドルナイトお疲れ様でした。

キャンドルの灯りと夜風がとても心地良くて、その中で聴いた西沢さんの音楽が、いつもより優しく聴こえました。

「夢の最果て」すっごく大好きです。

聴く度に、小さい頃の記憶を鮮明に思い出します。
あの頃感じていたものが、今は感じられない。
でも「夢の最果て」を聴く度に、『何か』を感じられています。
あの頃のように。


日付が変わってしまいましたが、お誕生日おめでとうございます。
ありったけの、あめでとうとありがとうを。
素敵な1年になりますように。

by: 蓮 | 2008/06/25 00:19 | URL [編集] | page top↑
# 完売!!
お疲れさまでした。
7月ワンマンに初めて、歌声を聴きに伺います。
「夢の最果て」が完売とあってがっかりしました。
早とちりは得意です。(笑)今から、楽しみにしてます。

話は変わりますが、お誕生日おめでとうございます。
祝杯でしょうか?それとも、日常の1日でしょうか?
楽しい1年でありますように・・!!おめでとうございます。
by: 京 | 2008/06/24 21:49 | URL [編集] | page top↑
# オサレな街・赤坂
キャンドルナイト、本当にお疲れさまでした。
心配されていた雨も降らず、むしろ爽やかな風が吹いていましたネ(^ω^)

ゆらゆらと揺れるキャンドルの、あたたかな光の中で聞いた西沢さんの曲は、とてもとても素敵でした。
『夢の最果て』…自然の音がいっぱいしていて大好きです。
すごく落ち着けるので、今夜も聞きながら寝ます(´∀`*)

by: ゆみすけ | 2008/06/20 23:37 | URL [編集] | page top↑
# 夜の赤坂を
駅から会場へと急ぐ道すがら、西沢さんの歌声が風にのって聞こえてきました。

屋外でのライブって、西沢さんのイメージになくって(スミマセンっ汗)ビックリだったんですけど…

漂い、街へと流れていく西沢さんの曲は、
背中を撫でていく夜風のように心地よかったです。

が、
祝☆完売!!
「夢の最果て」…getならずぅ(つд`)

またもや途中参加になるであろう7月のワンマン…ひっそりとなんて言わずに、ドカーンっと積み上げておいて下さい☆
by: なんちゃ | 2008/06/20 23:19 | URL [編集] | page top↑
# LOVEな風が・・・
素敵な曲を本当にありがとう。
僕達アーティストが出来ることは小さいけど昨日は西沢君のライブの時に魔法がかかった。
風がみんなを包み込みLOVEな空気を赤坂の街全体に振りまいてた。
こんなアートと音楽の関係って素敵だな~と。

またね!
by: HIROKI | 2008/06/20 19:07 | URL [編集] | page top↑
# その先に…
何が待っているんだろう??
『夢の最果て』には、何があるんだろう??
辛いのはイヤだな。
痛いのもイヤ!!
でも、さっちんの曲だから心地良いんだろうね。
さっちんの子供だから、楽しそうに私の体に染み込んでくるんだろうな。
結構 暴れたりして…(笑)
痛いのはイヤだよ、たまにそんな曲があるから…
by: ilma | 2008/06/20 10:34 | URL [編集] | page top↑
# キャンドルナイト
お疲れさまでした(^^)
とても素敵なナイトになったんですね
CD…聴いてみたいです(つд`)
西沢さんの曲はストレートに胸に響いてすごく好きです(〃▽〃)最近はナイーフ・アートをよく聴いてます♪
いつか生で聴いてみたいです!(←結局いつも「いつか」になってしまう自分が悔しい。。)
by: ゆい | 2008/06/20 09:27 | URL [編集] | page top↑
# キャンドルと風のささやき
v-22お疲れ様でした。
キャンドルの灯りそして風までもとても心地よく
素敵でした。その空間のなか聞いた「夢の最果て」は
今回のイベントにあった心あたたまる素敵な曲で大好きです。ヒロキさんのギャラリーでは作品にちょっぴり参加もでき嬉しかったです。素敵なひと時ありがとうございました。
by: haruyo | 2008/06/20 07:36 | URL [編集] | page top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://nishizawasatoshi.blog70.fc2.com/tb.php/25-7c950788
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。